生活者ネットって何党?

2009年7月2日 17時54分 | カテゴリー: 活動報告

いよいよ明日(3日)が都議会議員選挙の告示です。
時々「生活者ネットって何党?」と質問を受けることがあります。
そんな時にお話しすることは、国会議員を持たないということで、地域政党(ローカルパーティー)と呼ばれていること、そして地域や生活の中の課題を解決するために活動する市民が、自分達で選んだ人を議会に送り出すために、カンパとボランティアで選挙に取り組み、議員は最長でも3期12年で交代しますから、今、国会で問題になっている「世襲」や「企業献金」とは全く無縁。生活者の視点を大切に、アンケートや調査活動を元に皆で政策をつくっているということも生活者ネットならではの活動だということをお伝えしています。

原田恭子はこれまで、寒い日も暑い日も、いろんなところへ出かけては本当にたくさんの方々にお会いし、励ましのお言葉や、苦言など頂いてきました。この4年間、議会後には毎回、原田恭子の「たんぽぽレポート」を配布してきましたので、駅やスポット遊説の時には嬉しいことに「見てますよ」「頑張って!」というお声かけをいただき、元気をもらっています。
これからも市民の目線を大切に、しっかり頑張ります!